着物もこんまりさんしました。

エッセイ

娘が始めたミニマリズムに影響を受け、忘れかけていたこんまりさんを始めました。

こんまりメゾットはリバウンドしないと言いますが、やはり、日々物が増えて整理がつかなくなるものです。

今回こんまりさんをしたのは「着物」です。着る機会があるわけではないのですが、着物の柄って綺麗で魅力的で、、、なかなか捨てられません、、、

その点、こんまりさんならときめく着物を残しておけます。再度ときめきチェックをして、ときめく物だけに囲まれることにします。

残した着物

残した着物は5枚です。ときめく着物4枚とフォーマル用が1枚。私は小紋が好きなので、ときめいた4枚は全て小紋です。

そして、それに合わせる帯や小物をワンセットだけ残しました。ワンセットというところがポイントです。いくつもの組み合わせを残してしまうと、帯や小物が沢山溜まったまま捨てることができません。

どうでしょうか、あまり着物に詳しくないのですが、自分なりに合わせてみました。

着物を洗濯機で洗ってみた

1枚、残すかどうか迷った着物がありました。柄がとても気に入っていたのですが、少し匂いがきついのと目立たないのですがシミがありました。クリーニングに出そうか迷ったのですが、エマールで着物を洗って何度か成功しているので洗ってみました。

…パリッパリになりました。まるで紙みたいにパリパリです。洗濯機で洗うとたまにこんな現象がおきます。絹だとなるのでしょうか、古すぎなのでしょうか…

無事洗えることもありますが、やはり、ハイリスク。着物のクリーニングはやはりプロに頼んだ方が良さそうです。

うまく洗えた場合でもアイロンが難しくピシッと仕上がりません。また、手間もかかるので時給換するとクリーニングが賢い選択です。



捨てる着物

今回、捨てることに決めたのフォーマルな羽織、雨コート古すぎて傷んだ帯、そして、頂き物でサイズが合わなかったり似合わない着物などです。

頂き物を捨てるのはとても心苦しいのですが、「贈り物は渡した時点で役目を終える」と誰かが言っていたのを思い出し、勇気を出して捨てることにしました。

今回捨てることが決まった着物達

着物5枚と浴衣3枚になりました。ふーっスッキリ。

着物のこんまりさんをしたら、なんだか着物でお出かけしたくなりました。来年のお正月は着物でどこかへお出かけしようかな。もっと着物を着る機会があれば良いですね。

忙しい方には着物の宅配クリーニングはいかがでしょう。”着物トトノエ”さんならネットで注文、配達員の方が取りに来てくれます!

「匠」と呼ばれる職人による高い技術力のクリーニング、一度お試しください。

簡単に送れる宅配専門着物クリーニング



コメント

タイトルとURLをコピーしました