アデレード ボタニックガーデンのフライングフォックスを見た!

旅行記

2020年1月、アデレード ボタニックガーデンに”フライングフォックス”というコウモリが住み着いているというので見てきました。

日本語で「空飛ぶキツネ」。なんだか絵本の題名みたいな名前ですね。

首元から胸にかけてキツネ色の毛で覆われているのでそんなに前がついたのかもしれません。

フライングフォックスは、園の外側の少し歩いた場所にある、高くて大きな木の枝に沢山ぶら下がっていました。

木にぶら下がる沢山のフライングフォックス
フライングフォックスの大群、ちょっと怖い

ネットで検索すると「巨大コウモリ」だという記事が沢山ありますが、ここに生息するフライングフォックスは、遠目で見て30㎝から40㎝くらいに見えました。(もうちょっと大きいかな?)

望遠レンズで覗いてみるととても愛らしい顔をしています。

木にぶら下がる2匹のフライングフォックス
昼間に起きているフライングフォックスもいます

ほとんどのフライングフォックスが眠っているようでしたが、一匹、活動的な子を見つけました。

ふざけあう2匹のフライングフォックス
ふざけあう2匹のフライングフォックス
伸びをするフライングフォックスに吹き出しを入れた2枚の写真
落ち着け、

園内を歩いていると、フライングフォックスの死体を何体か見かけます。

一見黒いビニールのゴミのようなので、うっかり拾い上げてしまいそうなのですが…

病気を持っているので危険です。

アデレードボタニックガーデンの園内看板
園内看板

正式な名前はグレイヘディッドフライングフォックスというらしいです。

「アデレード観光お勧め!アデレードボタニックガーデンの楽しみ方」の記事はこちらから

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

アデレード行きチケットはいくらぐらいするのかな?旅工房で検索してみてください、シーズンオフなら結構安いかも(^▽^)



私は楽天ポイントを貯めているので楽天トラベルもよく利用します。どんなホテルがあるのか見ながら旅の想像をしたりするのも楽しいですよね♪

電子書籍ですが、アデレードの観光ガイドブック見つけました。シドニーの本は沢山あるのにアデレードの本ってあまりないですね(T ^ T)

オーストラリア産のワインを飲みながら、旅の計画をするのはいかがでしょうか?

フォーティファイド(酒精強化)とういう醸造方法の芳醇な甘口ワインです。是非一度お試しください。

チョコレートと楽しむってちょっと気になりますね。

サクラアワード2020受賞のワインはこちらから

タイトルとURLをコピーしました