【心の治療日記】18.自分軸

心と体
スポンサーリンク

経過

この2週間は安定した日が多かった。ときどき失恋したことを思い出して沈みそうになることがあったが、すぐに別のことを考えたり、何か作業をし始めたりして気分を切り替えることができた。

次の恋にもとても前向きで、エキサイトフレンズというサイトで気が合った方と合う約束もしている。

処方してもらっている頓服薬も結局一包しか飲まずに済んだ。その、飲んだ一包も失恋を悲しんでのことではなく、コールセルターの仕事でお客さんに怒鳴られ責められたことが原因だった。

しかし、以前は怒鳴られてもすぐに立ち直れたことなのだから、やはり心が弱っているのだろう。

診察

安定した日々が多いことを告げると、心の体力がついてきたのかもしれないとのことだった。

最終的にどうしたら薬が辞められる関して質問すると、他人に振り回されるないよう自分の軸を持つこと、そして、自分の感情をコントロールできるようになること、そうすればお薬は卒業できると先生は話した。

でも、よくわからない。自分の軸ってなんだろう、自分の軸はあるつもりなんだけど…周りの人の感情を顧みずわがままになることなのかな。それも違う気がする。

先生に説明してもらったけど、今一つ落とし込めない。

そのことを先生に伝えると、YouTubeの院長の講和の中で詳しく説明しているから見てみると良いかもしれないとのことだった。見てみよう。

お薬

頓服薬が沢山余っているので今回からはなくした。

お会計

診療費 1,430円

お薬代 1,280円

合計 2,710円

処方箋

エビリファイ 4mg/1日

バルプロ酸Na錠 400mg/1日

バルプロ酸Na徐放錠 200mg/1日



タイトルとURLをコピーしました