【猫と庭】脱走した立ち耳スコティッシュフォールドのミント

今から7年前に飼っていた立ち耳スコティッシュフォールドの猫、ミント♂です。

満開のダイコンドラの小道を歩くミント(立ち耳スコティッシュフォールド)
満開のリッピア(ヒメイワダレソウ)の小道を歩くミント
満開のダイコンドラの小道を歩くミント(立ち耳スコティッシュフォールド)
満開のリッピアがとても良い雰囲気
満開のダイコンドラの小道を歩くミント(立ち耳スコティッシュフォールド)
満開のダイコンドラの小道を歩くミント(立ち耳スコティッシュフォールド)

楽天でリッピア(ヒメイワダレソウ)を見てみる

去勢したにもかかわらずソワソワ感が収まらず、近所のメス猫が来るたびにキュルキュルと変な声を出していました。

ミントがソワソワしてしまうのはこの猫ちゃんのせい、この猫は野良猫No.002です。

我が家に遊びにくるキジトラの野良猫
ときどき訪れる野良猫No002

私は見つけた順番に猫に番号を付けています。この猫は2番目に発見したので002です。

名前を付けないのは野生動物との距離を保つためです。この庭にくる猫たちについては別の記事でご紹介しますね。

あくびをする立ち耳スコティシュフォールドの「ミント」

脱走がクセになり、私が外に出るのを狙っては家を飛び出していました。

こんな風に気持ち良さそうな姿を見ると外猫にしてあげたくなりますが、ここは横浜の住宅街、ご近所様のご迷惑になるのでそれはできせん。

虫を捕まえようとしている立ち耳スコティッシュフォールドの「ミント」
虫を捕まえようとしています
捕まらない自信があるらしく余裕の表情を見せる立ち耳スコティッシュフォールドの「ミント」
捕まらない自信があるらしく余裕の表情を見せています

捕まえようとある程度の距離は寄れるのですが、そこから先はどうしても捕まえることができません。

舌を出す立ち耳スコティッシュフォールドの「ミント」

しばらくの間はお腹が空くと帰ってきていたのですが、そのうち帰ってこなくなりました。

約1年間でしたが末娘と兄弟のように仲良く暮らし、良い思い出となっています。

まだ赤ちゃんの頃のミントを脱走から捕まえた末娘
まだ赤ちゃんの頃のミントを脱走から捕まえた末娘

楽天でリッピア(ヒメイワダレソウ)を見てみる

ナチュラルガーデニングブログ「風の通り道」 - にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました