オキザリス ボーウィーが生えてきた

今日はピンクのオキザリス、ボーウィーのご紹介です。木陰のガーデンに生えてきて、隙間を植えるように生え広がりつつあります。

隙間を埋めるようにして生え始めたピンク色のオキザリスの花
オキザリスボーウィーの生えた場所

このオキザリスボーウィーのピンクはとても派手なので、花壇の中に突如現れると、計算して作り上げた植栽計画を台無しにします。

そんな場所では球根から丁寧に抜くのですが、ここはちょうどギボウシが枯れる頃なので、入れ替わり咲いても良いかな、と思って残すことにしてみました。

このオキザリスの開花期は秋から春、ちょうど多くの植物たちが枯れ始める頃に咲き始めるので、花を絶やしたくないお庭にはちょうど良いかもしれません。

楽天市場でオキザリスボーウィーを見てみる

ピンクのオキザリスボーウィーのズーム
オキザリスボーウィー

オキザリスの1日

朝は花が閉じて、昼は満開、夕方はまた閉じる写真3枚

私は冬には冬の風情をと思っているので、冬に花が咲くのは本意ではないのですが、せっかくのご縁なので育ててみようと思っています。

もしかすると、このオキザリスが咲く秋が、新たな日本の風情なのかもしれませんね。

最初はあまり好きになれなかったこの派手なピンクですが、じっくりと向き合ってみると、お伽話に出てきそうな雰囲気でとても可愛らしいです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Kaori.N(@kaori.gallery)がシェアした投稿

勝手に生えてくる植物はその土地が選んだ植物、あまり好き嫌いをせず、ご縁のあるお花の良さを見つけて上手に植栽デザインできたら良いな、と思っています。

楽天市場でオキザリスボーウィーを見てみる

楽天なら欲しいお花がきっと見つかります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました