9月は新芽や開花の季節

長かった猛暑の夏が終わり、活動を停止していた植物達が動き始めました。大地や枝からは新芽が出始め、枯れかけていた花も元気を取り戻し始めています。

今回は新芽や開花など、秋の庭の様子をお届けします。

バラ

バラ「アンジェラ」の花
バラ「アンジェラ」

勢いよく新芽を伸ばしているこちらのはアンジェラ、8月下旬に小さな芽が出始め、9月に入り急激にその新芽を伸ばし、9月下旬には花をつけ始めました。

夏になるとこの庭の無農薬のバラたちは葉を落としてしまうのですが、アンジェラは沢山の葉を残したままで夏を過ごしました。とても強健なバラです。

虫食いや病気で黒くなっている夏のアンジェラの葉
バラ「アンジェラ」夏の葉

楽天市場でアンジェラを見てみる

夏に葉を落とした他のバラたちもみずみずしい新しい葉が展開し、花をつけ始めています。

この庭ではバラも肥料なし、水やりなしで育てています。手入れは剪定くらいですが、本当はそれすらなくても育つはずです。

野ばらは誰の手も借りずに勝手に育つのですから。

無農薬でバラがうまく育たない方は
土を変えようとせず、バラを変えてみてください。原種に近いバラや作出の古いバラが丈夫です。

赤いバラズームと全体の写真2枚
品種不明の赤いバラ

楽天市場でバラ苗を見てみる

有名なバラでなくても、センス次第で庭を美しく彩ることができます。

そして、その庭の土にあったバラはその土地の景色に馴染み、自然な空間を作り上げます。

何やら新芽が出てきた

土からもいろんな芽が出てきます。雑草抜きをしていると、何やら見慣れない芽を見つけました。

何の植物かを見極めるために少し残しておいたら、数日後にはこんなにたくさん生えてきました。

だいぶ伸びてきた最初の芽をよく見てみると、何か花が咲きそうです。

土から沢山の新芽が出てきている様子
新芽が出てきました

数日後、花が咲きました。

メランポジュームの黄色い花

メランポジュームです。夏に枯れたので捨てる前にパタパタと叩いて種を落としておいたのが芽を出しました。

一年草はあまり植えないのですが、たまに植えるとこんな楽しみがあって嬉しいです。

こうして勝手に生えてくる植物はこの庭の環境に合っている貴重な植物、このご縁を大切に育てようと思います。増えるかな?

楽天市場でメランポジュームを見てみる

紫陽花の新芽

夏に強剪定したアジサイから新芽が出ている様子
夏に強剪定したアジサイから芽が出てきました。

夏に強剪定した紫陽花に元気な新芽が出てきました。なぜこんなに小さく切ってしまったかというと、この夏父の庭に植えてあった紫陽花「ダンスパーティー」の剪定方法に刺激を受けたからです。

父のダンスパーティーは剪定した切り口から芽が出ていて切り口の下からは芽が出ていませんでした。

そのおかげで枝数が少なく株の姿がスッキリしているのです。

そんな風にしたくて切ったのですが、思惑とは裏腹に切った下から芽が出てきてしまいました。

この芽の数だと、来年はかなり混み合った株になりそうです。

一体いつどうやって切ったら切り口から芽が出るのでしょうか⁉︎

オキザリス

9月の木陰のエリア、桜の木下にシダとギボウシ、オキザリスの花
9月の木陰のエリア

続いて、木陰のガーデンに生えてきたオキザリスをご紹介します。

オキザリスは7月ごろに消えてなくなり、秋になるとまた生えてきます。この場所に生えてくるのはピンク色ですが、この庭では他に白や赤紫も生えてきます。

白いオキザリスの葉、ズーム
白いオキザリスの葉

品種が不明なので、それぞれシロザリス、ムラサキザリス、などと呼んでいます。ここに生えてくるのはピンク色なのでモモザリスと名付けました。

同じオキザリスの仲間でベニカタバミやムラサキカタバミも生えてきます。いずれも小さく邪魔にならないので、抜かずに隙間を埋めてもらっています。

白いオキザリス、春の様子
白いオキザリス、春の様子

楽天市場でオキザリスを見てみる

ゲンノショウコ

9月、この庭で最初に咲いたのは「ゲンノショウコ」でした。ゲンノショウコは特別に植えたわけではなく、この庭に勝手に生えてくる原住民です。

関東は白、関西はピンクが多いとのことですが、この庭には当初、ピンクのゲンノショウコも沢山ありました。

白いゲンノショウコ
白いゲンノショウコ
ピンクのゲンノショウコ
ピンクのゲンノショウコ

山野草が好きだったというこの庭の前のオーナーが植えたのかもしれません。前のオーナーはピンクが好きだったようで、この庭に最初から植えてある花はピンクが多いです。

造成をしたこの土地に引っ越してきてから11年後の今、ピンクのゲンノショウコを見かけることはなくなりました。

やはり、この土地に合っているのは白のゲンノショウコなのかもしれません。

ゲンノショウコは下痢の薬でもあります。煎じたお茶を飲むと下痢がピタッと止まることから「現の証拠」という意味で「ゲンノショウコ」と名付けられました。

楽天市場でゲンノショウコを見てみる

ガザニア

赤いガザニアの花
ガザニア

駐車場脇に小さなボーダー花壇を作っています。この場所はコンセプトが決まっておらず、行き先のない植物のとりあずの避難場所となっています。

その中にガザニアが咲きました。

この花も例に漏れず、衝動的に買ってしまったもので、とりあえずここで咲いていてもらっています。

楽天市場でガザニアを見てみる

レウコフィルム

レウコフィルムがまた満開になりました。この花の開花期は、この庭では夏から秋に不定期に何度か開花します。ある朝突如満開に気づいたりして、とても晴れやかな気分になります。

花がない時期も、美しいシルバーリーフが現実離れした不思議な空間を演出します。

楽天市場でレウコフィルム を見てみる

その他楽天では沢山の花苗が探せます!

楽天で花苗を見てみる

タイトルとURLをコピーしました